.

数年前から夏に1種類だけ野菜を家でプランターで栽培していました。 去年からは旦那が無農薬野菜に興味を持ち、旦那の実家の畑の一部を借りて少しだけ野菜栽培もするようになりました。 じゃがいも、茄子、きゅうり、ピーマンを栽培しました。 ですが、旦那も自分の仕事をしながらなので常に野菜や畑のチェックは出来ません。 そのせいで、茄子は水不足で皮が硬くなり、きゅうりは採り忘れで化け物きゅうりになり、ピーマンは収穫出来ず真っ赤に色づいてしまいました。 なので、今年はじゃがいも以外の去年栽培した夏野菜の栽培は一切やめ、旦那はトウモロコシを栽培しました。 旦那の実家は旬の野菜をたくさん栽培していていつもわけてくれるんですが、今年の夏は茄子が思うようにわけてもらえませんでした。 たくさん栽培したけどそのうちの半分が農薬で枯れてしまったらしいんです。 茄子が食べたいのにわけてもらえないので、過去の管理不足でやめてしまった茄子を自分で管理出来る場所で栽培しようと思い今年の夏はかなり出遅れたけど茄子をプランター栽培しました。 これが楽しくて楽しくて。 茄子を自分で栽培したことで野菜栽培の趣味が出来ました。 来年は茄子以外にももっと色々とプランターや袋栽培で野菜を自分の管理出来る家の周りで育てようと思います。